空き巣の被害にあってからアルソックの無料資料請求をしました!その方法とは?

私事で恐縮ですが、先日、泥棒に入られて被害を受けました。
月曜の午前中、買い物に出かけた隙を狙われました。

それまで、ホームセキュリティーなんて関係ないと思っていましたが、
いざ、泥棒に入られると、ホームセキュリティーの大切さを身にしみて感じました。

1度、泥棒に入られると、うかうかと安心して家で寝ることもできません。

また、泥棒が入ってくる恐れもあります。

そこで、早速私は、ホームセキュリティーで有名な
セコムとアルソックに資料請求しました。

警備会社には、他にもありますが、セコム、アルソックは
TVCMでおなじみで信頼性が高いと思ったからです。

今、すぐにでも家の安全を守ってほしいという気持ちですが、
まずは、セコム、アルソックどちらがいいのか資料請求してから
検討してみることにしました。

セコム、アルソックも資料請求は無料で、
手続きを実際に行いましたが、1分くらいで申し込みができました。

今回はアルソックの無料請求の方法について画像を使って紹介します。

まず、アルソックの資料請求はこちらをクリック!

⇒アルソック無料資料請求はこちら!

するとトップページの一番上に
「無料パンフレットのお申し込み」の
バナーボタンがあるのでそこをクリック!

アルソック1

そうすると、画面が切り替わり、
名前、住所、電話番号、メルアドなど
必要事項を入力してください。

アルソック2

すべての必要事項を入力したら
「入力内容を確認する」をクリック!

アルソック3

すると入力内容の確認画面が表示されるので、
間違いのないことを確認してください。

アルソック4

確認が済みましたら「送信する」をクリック!

アルソック5

すると資料請求の申し込み完了の画面に切り替わります。

アルソック6

また、すぐに登録したメルアドに資料請求の受付を
完了した内容が届いていると思います。

アルソック7

以上で無料資料請求は終了です。

私は沖縄に住んでいますが、申し込んでから
3日で届きました。

送信元は東京のアルソックからでした。

すぐに資料が届いたのにはビックリ!

もし、今、「私の家は大丈夫!」と油断していると
私のように突然の被害にあいかねません。

被害にあってから申し込むのでは遅すぎます。

だって、失った現金はもどってこないのですから。。。。

そう考えると、アルソックの重要性がわかります。

現在、ホームセキュリティーで考えている方の参考になれば嬉しいです。

綜合警備保障 ホームセキュリティ 【資料請求】

⇒アルソック無料資料請求はこちら!

 

 

コメントを残す