池田屋ランドセルと中村鞄ランドセルはどちらがお薦めか?口コミから検討その①

工房系ランドセルとして有名な池田屋ランドセルと中村鞄ランドセルで
悩む方が多いようです。

そこで、

口コミからどっちがお薦めなのか検討してみました。

口コミ件数が多いため2回に分けて紹介します。

まずは中村鞄ランドセルを選んだ方の口コミから。

【中村派口コミ 1】

私も池田屋ランドセルと中村鞄製作所で悩みましたが中村鞄に決めました。
子供がなで肩なので池田屋のランドセルではずれて落ちてしまうのですが、中村鞄は大丈夫でした。
背負い心地も子供が気に入ったみたいです。
また背中が牛革なので蒸れる事も無く容量も池田屋と同じ位ですが軽く感じました。
デザインもいいので中村鞄のランドセルはお勧めですよ。

【中村派口コミ 2】

天使のはねとフィットちゃんといろいろ見ましたが、候補になったのは、池田鞄ランドセルの人工皮革と
中村鞄ランドセル人工皮革でした。
昨日、検討した結果中村鞄ランドセルのベルエースパステルクラシックの黒ブルー46,000円を注文しました。
決め手はフィット感、背負った感じが楽、デザインが子供も私も気に入りました。

【中村派口コミ 3】

中村鞄で牛革を購入し、修理をお願いする事なく6年間を終えました。
雨や雪にさらされたり、投げられたりしましたが、革がおかしくなったりすることなく、身長が150cmをこえた後も問題なかったです。

【中村派口コミ 4】

中村鞄、池田屋、土屋鞄、山本鞄、黒川を見学、検討したものです。
最終的には土屋鞄と中村鞄と2択までいって中村鞄を購入しました。
池田屋さんは私があまり知らかったのと子供が興味をもってくれなかったので
すぐに検討から外してしまいました。
(中略)
そんなこんなで最終的に残ったのは土屋鞄と中村鞄でしたが
中村鞄はフラットファイルが入る設計だったのと
お値段も良心的だったので購入を決めました。
他社製品と比べ、とても軽くて背負い心地もよかったです。
(中略)
ひとつひとつのポイントでは中村鞄ランドセルと同じ位良いものは
あったと思いますが、総合的に中村鞄ランドセルが一番だった気がします。

池田屋については詳細までお話できませんが
中村鞄は実際の使用経験のある子供を持つ母親としても
購入をお勧めできます。

【中村派口コミ 5】

来年入学の息子がいるものですが池田屋ランドセルと中村鞄製作所で悩み
容量は同じ位くらいですが、背負った感じと事故防止の反射材がついているので
中村鞄製作所で買いました。

【中村派口コミ 6】

息子のランドセルに
池田屋のクラリーノと中村鞄の牛革で悩んだ経験のあるものです。
最終的には中村鞄の牛革を選びました。
価格は58000円だったと思います。
私も工房系のランドセルが良いなーと思って
色々調べたんですがその中でも
池田屋と中村鞄はアフターサービスの内容が充実していたので
その二つの工房から選ぶことにしました。
サイズもほぼ一緒ですが中村鞄に最終的にきめた要因は
まず質問者様も気にされていた背負い心地です。
中村鞄のランドセルは背中のクッションに
NASAのスペースシャトルでも使われている素材を使っているらしく
実際に指で押してみましたが池田屋のクラリーノと比べても
全くの別物で、押した指が包み込まれるようでした。
息子も背中に吸い付くようなフィット感が気に入ったようです。
質問者さんが意識されてる背負い心地と背中の負担というところで特にお勧めできます。

【中村派口コミ ここまで】

 
次に、池田屋ランドセルを選んだ方の口コミを紹介します。
こちらの口コミも今回と次回の2回に分けて紹介します。

 

【池田屋派口コミ 1】

うちは池田屋で選びました。

あまり工房じゃないと。というこだわりはなかったんですが、とにかく丈夫なもの。
機能などが考えに合ったもの。という視点で色々と比較して選びました。

丈夫さは実際に使ってる子数人のを見せてもらい、さわってみて確信が持てたのと、
見た目に走らず子どもへの気配りを優先してるという考え方に好感が持てました。

【池田屋派口コミ 2】

池田屋のランドセルは少し強度が弱く見えた(あくまで主観で実際にはわかりません)ので、中村鞄に決めました。
実際に使ってみると、かぶせ部分に一か月も経たない間にシワが寄りました。
すぐに連絡して修理をしてもらいましたが、修理後に届いたものはステッチが等間隔でなく、
最初とは別の部分にシワができていて、再度連絡して結局作り直してもらうことになりました。
新しく作り直してもらったものも、また修理分と同じ個所にシワが入っていて、もうなんだか面倒になり、
いまのところ放置していますががっかりです。

もちろん中村鞄で満足されている方もいるのだとは思いますが、私はおすすめしません。
ちなみに池田屋さんは見ただけで使っていないので、よくわかりません。

ランドセルはたくさん選択肢があって悩みますが、いろいろ見て納得のいくものを選んでください。

【池田屋派口コミ 3】

うちは工房系といわれる所を中心に10社くらいのなかから池田屋を選びました。

決め手は丈夫さと荷物が沢山入ること、そしてアフターサービスですね。あと機能も。

基本的に知名度ある工房だと質的なものは大して変わりなく、どちらかというと
ランドセルに対する考え方の違いがランドセルのデザインなど色々に反映されてる
ように思うので、うちは納得して池田屋を選びましたが、
最終的に何を基準に選ぶかはそれぞれの親子の考え方なので、
そこは知恵袋の人が決めるんじゃなくて親子で決めるんですよ。

池田屋は容量や機能など中身の重視のためにデザインが独特です。
他の工房系は、デザインを中心に見えるところを重視しているように思います。

ここで見えるところか中身か?という大雑把な選択肢が発生します。

例えば池田屋のはカブセが薄いと言われますが、それも池田屋の考え方で
わざとカブセの中に芯を入れてないということなのですが、
もしも機能重視じゃなく見えるところ重視な方だと、その薄さが気になる
わけです。うちはそういう工夫に納得したので、薄さは全然気にならないです
(カブセが薄いのは分かりますが、実際、芯の有無だけとのことなので
薄いように感じても、革そのものの丈夫さはキチンとあるように感じるので)

他にもありますが、
こういうふうにランドセルに求める考え方で捉え方は違ってきます。

ただ池田屋以外の工房系はデザインが似ているのと
機能的なところも近いので、ここはもう好み次第なところが大きいと思います。

【池田屋派口コミ ここまで】

 

ここで紹介した口コミはヤフー知恵袋に寄せられたコメントを
一部修正してまとめてみました。

口コミ数から見ると、中村鞄のランドセルに人気が集中していますが、
あえて池田屋を選んでいる方もいます。

ランドセルは、背負うお子さんの身長や体重は体格によって
合う合わないがあります。

人気だけを基準にして選ぶと、お子さんの体にフィットしないランドセルを
選んでしまいかねないです。

もし、試着できるのであれば、池田屋と中村鞄のランドセルが
どっちが自分の子供にあっているのかが分かると思います。

ランドセル選びは十人十色で、絶対的な基準がありません。

まずは、体に合ったものを重視して選び、
そこから、デザインや価格を選んでいったほうが後悔が少ないと思います。

⇒中村鞄ランドセル 公式サイトはこちら!

⇒池田屋ランドセル 公式サイトはこちら!

 

 

 

 

 

コメントを残す