ポケモンGOで課金するちょっとした裏技を公開!

ポケモンGOをやり始めると、最初は無料の「モンスターボール」で
ポケモンをゲットできます。

しかし、

レアなポケモン、強いポケモンが出現するに連れて、
無料のモンスターボールではモンスターをGETできなくなります。

そこで・・・

「スーパーボール」、「ハイパーボール」、「リピートボール」、「ターンボール」
「ダイブボール」、「マスターボール」などなど、

いろいろなボールを「課金(有料)」で手にいれなくてはいけなくなります。

また、課金をしてアイテムを購入することでポケモン集めやすくなったり、
より多くのポケモンを集められるようになったりします!

ポケモンGoの課金の方法を調べてみましたら、
「iTunesカード」であれば課金ができるとのことなので、
ポイントサイト「ハピタス」でポイントを貯めれば、iTunesカードと交換ができますよ!



楽天、Yahoo!、イオン、ビックカメラなど、いつものショップで買いものする時に
ハピタスを経由すると、各ショップのポイントとは別に、ハピタスポイントが貯まり、
そのたまったポイントを使ってiTunesカードが購入できます。

もし、まだハピタスに登録していない方は
無料で登録できますよ。

⇒ハピタスの無料登録はこちら!

コメントを残す