めざましどようびハイ&ローゲスト森田剛さんのハイとローのイメージとは?

2016年7月30日めざましどようび
ハイ&ローゲストはV6の森田剛さん

森田剛さんと言えば、8月6日からシアターコクーンで
「ビニールの城」が公開されますね!

森田剛さんのハイとローのイメージはどうだったんでしょうか?

簡単にまとめてみました。

<ハイのイメージ>

・アウトローの役が似合う
・友達の誕生日を忘れなさそう。
・豪快にお金を使いそう

これらのハイのイメージが出た中で、

「友達の誕生日を忘れなさそう」

という声が出てきましたが、

実際に

「V6のメンバーの誕生日は覚えているの?」

と聞かれて

「ぜんぜん、覚えていません・・・・」

とちょっと申し訳なさそうに答えていました。

「豪快にお金を使う」ということに関しては、

森田剛さんは「思い立ったらすぐ行動するタイプ」

のようです。

実際に森田剛さんは、お散歩目的で
茨城県まで出かけたことがあるようです。

「自然が好きなんですか?」

と聞かれて

「どうせ行くなら、いい木がはえているのがいい」

と回答

と言うことは、

「こだわりが強い方ですか?」

と聞かれて

「いや、そんなことは・・・・・」

ちょっと、曖昧な返事で、
長野美郷アナの質問攻めで、
森田剛さんもちょっと戸惑い気味でした。

<ローのイメージ>

森田剛さんの自己分析では
「愛想が悪い」でした。

この「愛想が悪い」ことは人から言われることがあって
自分でも自覚しているようです。

「愛想が悪い」と自己分析したことに対して長野美郷アナが

「シャイなんですか?」

それに対して

「人見知りかもしれないです」

と回答

その答えに何かを感じた長野美郷アナが

「もしかして近すぎます?」

と聞くと

「そうですね・・・」

森田剛さんは照れくさそうに
シャイな姿を見せていました。

では、

ローのイメージで一番多かった回答はと言うと・・・

「人見知り」でした。
(120人中32人)

「人見知り」と言う意見が出たことに対して
長野美郷アナが

「V6結成した時はどうやって打ち解けたんですか?」

との質問に森田剛さんは、

「取材で衣装を着替えることがあって、その時、リーダーの坂本さんの、
あまりにも小さいパンツを履いていたことにショックを受けました。」

坂本さんの小さいパンツを見てショックを受けて怖かったようです。

まずは、坂本さんを受け入れることから始めようと思い、
坂本さんと打ち解けるまで18年かかったようです。

その他のローのイメージは・・・・

・マイペースそう
・友達が少なさそう
・だらしない。部屋が散らかっている
・ケチ。シャンプーに水入れてそう
・面倒くさがり。ゴミを遠くら投げてゴミ箱に入らなくても、そのまま放置してそう

友達が少ないという意見がありましたが、
長野美郷アナが

「友達は何人くらいですか?」

と質問

森田剛さんはしばらく考えて、

「なんか、悲しくなりますよね・・・」

友達の少なさが身に染みて悲しくなったようです。

「面倒くさがり」という事に対して
森田剛さんはあるエピソードを語ってくれました。

それは、

ストレスを発散するためにあえてわざと
ゴミを投げつけるようです。

さらに、

ストレスを発散するためにワイルドに食べるようです。

つまり、

テーブルに肩肘をついて
ご飯を口に勢いよくかき込んだり、
豪快にかぶりついたりするようです。

そんなことが、以外にもストレス発散になるようで
気持ちがスッキリするようです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

>>V6森田剛 公式写真はこちら!>>

 

 

コメントを残す