めざましどようびハイ&ローゲスト森田剛さん主演の舞台「ビニールの城」の裏話!

めざましどようびハイ&ローゲスト森田剛さんが
主演の舞台「ビニールの城」が8月6日から始まります。

ビニールの城.png

森田剛さんが演じるのは、生身の人間と向き合うことができない腹話術師・朝顔役。
宮沢りえさんはビニ本を飾るヌードモデル・モモ役で、
朝顔に人形など忘れて、自分の想いを受け止めて欲しいと迫る役です。

森田剛さんは、腹話術師の役を通じてこのようなコメントを言っていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
腹話術師は、人とコミニュケーションがとれず
人形と常に向き合っている関係です。

人形との会話を続けていることで、
自分が話したことなのか、人形が話したのか分からなくなります。
腹話術が上手ければうまいほど、怖いと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このビニールの城は故・蜷川幸雄さんの舞台であり
森田剛さんは、3年ぶり3度目の蜷川作品となります。

森田剛さんが、また蜷川作品に出演することになって
「また蜷川さんとご一緒にお仕事ができることをとても幸せに感じています。蜷川さん演出のもと、素晴らしいキャストの皆さんと一緒に、この「ビニールの城」という舞台に全力で挑みたいと思います。」
とコメントしています。

ビニールの城のチケットは通販でも購入できます。

特に、8月6日の舞台初日のチケットが通販で買えます



 >>ビニールの城のチケットを通販で購入!>>

<関連記事>

めざましどようびハイ&ローゲスト森田剛さんのハイとローのイメージとは?

めざましどようびハイ&ローゲスト森田剛さんの大好物はこちら!

 

 

コメントを残す