めざましどようびハイ&ローゲスト菜々緒さんのハイとローのイメージとは?

2016年8月20日めざましどようびハイ&ローゲストは
モデル、女優に大活躍の菜々緒さん!

菜々緒さんのハイとローのイメージをまとめてみました。

<ハイのイメージ>

・女優魂がある。ドラマ「サイレーン」を見て狂気の目で
松阪桃李さんを殺しに行くシーンが怖かった。カッコよくて女優魂を感じた。

・アネゴ肌。女子会を開いたら、みんなまとめてお店を決めたりすぐ注文も聞いてくれそう。
・甘えん坊な一面も。TVではツンツンした悪女な役が多いけど、
ツン80デレ20のうち、デレ20にやられそう。
「ねえ~アイス食べたいな~~」みたいなデレに100%落ちます。

これらのハイのイメージの中で、
怖かったという街角の声に対して、菜々緒さんは
「最高の褒め言葉です!」と答えていました。

さらに、

甘えん坊な一面があることに対して菜々緒さんは
「実践させていただきます!」とコメントした後に、
なんと、菜々緒さん本人から

「暑いから、アイス食べたいな~~~」

とデレフレーズが出ました!!

強気なイメージの菜々緒さんから
こんなあま~~いデレフレーズを聞くと
見た目とのギャップで、とってもかわいいですね!

<ローのイメージ>

菜々緒さんの自己分析では
「スタッフをいじめてそう」
「ののしってそう」
「人をいじめてそう」
と言っていました。

と言うのも、

あるとき年配の方に

「ほらほら、あの子よ!悪女の子よ!」

と言われたことがあるので、
おそらく悪女的なイメージが強いのではないかと
菜々緒さんは自己分析していました。

果たして、実際の答えは??

「怖そう」でした!
(100人中21人)

この「怖そう」という意見に対して菜々緒さんは
「そりゃそうだ」と本人も認めていましたよ。

その他のローのイメージとしては・・・・

・マネージャーにビンタ。TVでマネージャーにビンタして
映画のワンシーンを練習したというのを見たことがあります。
そのビンタが超絶に痛かったようです。

これに対して菜々緒さんは

「仕事に関しては絶対手を抜きたくないので、
マネージャーにお願いしますと言って、2回ほど練習しました。」

これを聞いて長野美郷アナに

「マネージャーはかわいそうですね?」

と言われて

「いえ、ビジネスですもの」

ときっぱり割り切って答えていました。

・いつも一人。ショッピングとか友達を行かなそう。一人焼肉とか行ってそう。

この声に対して菜々緒さんは

「あってる!私ずっと一人です。友達がいないので」

友達がいない理由として菜々緒さんはこのように答えていました。

「芸能界にいると会いたい人に会えるし、いろんな人と楽しい話もできるから
お腹いっぱいになっちゃいます。なので、休みの日は一人でいたいしショッピングとかも
ネットですまします。割と一人のことが多い。」

・ダメ男に弱い。ダメンズ(ダメ男)に弱いんじゃないかな?
年下の甘えてくるような男の子とかにあれこれ世話したり面倒をみちゃいそう。

この意見に対して菜々緒さんは、

もし、年下のダメ男がいたら

「食べたかったら、ごはんごちそうしてあげるよ!」

と思っちゃうかもと答えていました。

「ダメだな・・・」と思った場合、菜々緒さんは
「助けてあげたい」「面倒見たい」とか思うようです。

さらに、

ここで菜々緒さんの名言がでました!それは・・・

「なんでも物足りないくらいがいいですね!」

人って、完璧より、どっか欠点があったほうが
魅力的で人間味があって心を惹かれる部分があるようですね!

・彼の前では甘えん坊。TVの前ではツンツンしているけど、
彼氏の前では超甘くてにゃんにゃん言葉を使っていそう。

この意見に対して菜々緒さんは
「彼に甘えることはない」とスパッと回答

長野美郷アナに
「デレッと甘えちゃうような所は?」と聞かれて、菜々緒さんは

「それはありますね。」

と認めたうえで、

「くっつくのがすごい好き!まわりに人がいないと
けっこうベタベタしちゃいます。」

と答えていました。

菜々緒さんの理想の結婚相手とは?

菜々緒さんの条件は、

1、毎日お互いに笑って過ごせる人
2、干渉しない人
3、ちょっと物足りない人

さらに、補足として

男性が「お料理得意です」と聞くと
「好きかも?」と思う面もあるようです。

 

 

 

コメントを残す