フランスと日本の食文化の違い~肉の文化~

フランスでは日本と同じく取り、牛、豚といった肉を食べますが、
フランス人の好きな肉とはなんでしょうか?

実は、フンランス人が好きな肉は仔牛と仔羊が好きなようです。

仔牛は特にフランス人好きな一品である仔牛のクリーム煮の材料です。

その他にウサギの肉もフランス人は良く食べるようです。

マスタードソースで食べるウサギ料理は定番のようです。
ウサギの肉はよく鶏肉のようだと言われています。

日本人にとってウサギの肉はなじみがありませんが
フランス人にとっては定番の肉のようです。

これは、

日本ではウナギやアナゴがよく食べますが、
フランス人にとっては理解できないのと同じことです。

食文化にはその国の歴史が刻まれているようですね!

 

コメントを残す