SNSで話題の文房具!収納ケース ライフスタイルツールが通販で購入できます!

4月10日めざましテレビ「イマドキ」で紹介の
SNSで話題の文房具!

その中で「ライフスタイルツール」という
収納ケースが紹介されました!

この収納ケースはコストパフォーマンス賞を受賞!

カラーの赤、青、黒などがあり
収納用途に合わせて色分けしてもいいですね!

通販なら楽天アマゾンに在庫がありますよ!

⇒楽天 ライフスタイルツールの在庫はこちら!

⇒アマゾン ライフスタイルツールの在庫はこちら!

 

 

めざましテレビで紹介!塗り絵ができるマステ、bande マスキングテープ ネコが通販で購入できます!

4月10日めざましテレビ「イマドキ」で紹介の
SNSで話題の文房具!

その中で

今注目のマステ(マスキングテープ)が2種類紹介されました!

まず主婦に人気の貼って塗り絵ができる
塗り絵ができるマスキングテープ

自分の好きな色を塗って
オリジナルのマステができますよ!

通販なら楽天アマゾンで購入できますよ!

⇒楽天 塗り絵ができるマステの在庫をチェック!

⇒アマゾン 塗り絵ができるマステの在庫をチェック!

さらに、

もうひとつ注目のマステが
「bande マスキングテープ ネコ」

3つのマステを重ねると
着せ替えネコが作れますよ!

色々なデザインの着せ替えマステの
セットがあるので好きなマステを選んでね!

通販ならアマゾンでは売り切れになっているので
楽天で在庫がありますよ!

⇒楽天 ネコの着せ替えマステの在庫をチェック!

 

 

売り切れのシャーペン オレンズネロの在庫チェックなら楽天、アマゾン!

4月10日めざましテレビ「イマドキ」で紹介の
売り切れているほど大人気のシャーペン「オレンズネロ」

実は、通販でもオレンズネロが買えますよ!

ただし、

在庫は1~3個と少ないです。

0.2mmと0.3mmがあるので
好きな方を選んでくださいね!

⇒楽天 オレンズネロの在庫をチェック!

⇒アマゾン オレンズネロの在庫をチェック!

 

センスエピXとケノンの脱毛器比較

センスエピXとケノンという2種類の家庭用脱毛器を比較してみます。

まずケノンの特徴について簡単に紹介します。



ケノンはエムテックという企業の製品です。
2012年3月に発売されたケノンはメーカー希望小売価格98,000円ですが
キャンペーン期間中は69,990円で購入できます。

カートリッジを交換することによって
美顔器として使うこともできます。

ケノンの脱毛方法はフラッシュ脱毛です。
ケノンに使われているライトは特殊キセノンランプと呼ばれるものです。

ケノンの最新版エクストララージの場合、
照射範囲は3.7㎝×2.5㎝となっています。

シングルショット、トリプルショット、そして
6連射のセクスタプルショットという
3つのショットモードを選んで照射します。

照射の際にジェルなどを肌に塗っておく必要はありません。

⇒脱毛器ケノンをもっと詳しく見てみる!

次に、

もうひとつの家庭用脱毛器センスエピXの特徴を紹介します。

センスエピXはカートリッジ交換不要で、
ホーム・パルス・ライトという光で脱毛します。
センスエピの照射範囲は0.9cm×3cmです。

センスエピXの通常価格は29,800円です.

照射の際にジェルが必要ないのはケノンと同じです。

こうしてみると家庭用脱毛器にどんな機能を求めるかによって
購入するべき家庭用脱毛器が絞り込めるのではないでしょうか。

まとめてみると・・・

脱毛器としてだけでなく美顔器としても活用していきたい
という方はケノンのほうが向いているでしょう。

でも

脱毛効果をしっかり実感できることを最優先に考えたい、
という方は脱毛効果もあり、購入しやすい価格設定の
センスエピXを選ぶといいと思います。

⇒センスエピXの脱毛について詳しく見てみる!

⇒ケノンの脱毛について詳しく見てみる!

 

 

センスエピXとトリアの脱毛器比較

センスエピXと同じく家庭用脱毛器である
トリアパーソナルレーザー脱毛器とを比較してみます。

まず脱毛器トリアについて簡単に紹介しておきます。



トリアはアメリカFDA「アメリカ食品医薬品局」と
言われる機関の認可を受けているパーソナルレーザー脱毛器です。

トリアはクリニックで使われている
ダイオードレーザー技術を開発した
レーザー専門家の手による脱毛器です。

いつでも自宅で手軽にレーザーを使って
ムダ毛の処理をすることができます。

他の脱毛器と同様、トリアも1回の施術だけで
満足できる脱毛効果はありません。

定期的にトリアを使ってムダ毛処理を続けていれば、
だいたい3カ月を目安にツルツルスベスベの
ムダ毛がない肌を手に入れることも可能です。

トリアの1ショット当たり照射面積は1平方センチメートル。

全身脱毛のように広い範囲を脱毛したい場合は
何回もショットを繰り返さなくてはならず効率が悪いのですが、

ワキのような狭い範囲を脱毛したいのなら
特に問題なく使用できる照射範囲と言ってよいでしょう。

トリアの通常価格は54,800円です。
(キャンペーン期間の場合39,800円で購入できます)

⇒トリア・パーソナルレーザー4Xをもっと見てみる!

それではセンスエピXとトリアの比較です。

センスエピの価格は通常29,800円なので
価格で比較するとトリアより低価格で購入できますね。

キャンペーンを利用すればもっと安く購入できることもあります。

使用するのはホーム・パルス・ライトで
照射範囲は0.9cm×3cmです。

1回のショットで照射できる範囲は
センスエピXのほうが広いので
全身脱毛や広範囲の脱毛をしたい方なら
面倒がなくて効率的に照射できますね。

レーザー脱毛だと痛みの問題がありますが、
センスエピXのような光脱毛の場合は、
痛みが少なく脱毛できると口コミでも評判です。

それぞれの特徴を比較して自分に合った製品を選んでください。

⇒センスエピXはこちら!

⇒トリア・パーソナルレーザー4Xはこちら!