ランドセルを選ぶ規準で参考になる口コミ!

ランドセルを選ぶ場合、天使のはねやフィットちゃんランドセルなど
ブランドで選ぶのか?デザインで選んだほうがいいのか?
色々判断基準があって悩んでしまいます。

そこで今回は、ランドセルを選ぶ基準として
わかりやすい口コミを見つけましたので紹介します。

【口コミ ここから】

ランドセルを選ぶ基準はたくさんあります。

1つ目は、お子さんが実物を見て、せおって、本人が気に入る事です。
2つ目は、ランドセルの生地です。クラリーノや本革などです。
3つ目は、サイズです。A4クリアファイルが入るかどうかです。
4つ目は、価格です。

私は、1つ目を実践した結果、店舗にある有名ランドセルメーカーの物は、
子どもが気に入りませんでした。
2つ目は、軽量で丈夫で本革よりは安価なクラリーノにしました。

3つ目は、大は小を兼ねる、と思い、大きい物ばかり選んでいましたが、
「なぜ旧規格にこだわるメーカがあるのか?」という疑問を抱き、
メーカーに問い合わせたところ、
「ランドセルに入れるのはA4サイズの教科書です。
A4クリアファイルはそれよりやや大きいだけです。
そのやや大きいサイズのランドセルを作ると、中で教科書が揺れてしまい、
しっかり収納できません。
うちのメーカーではやや小さめのA4クリアファイルを付けていますので、
それで十分入りますし、A4クリアファイルも少し曲げれば入ります。
A4クリアファイルのためにサイズアップするのは、重量もアップしますし、
特に低学年には不要と思います」と返答を頂きました。

4つ目は、一般モデルはホームセンターで売っていますので、安価です。
それの同等品が、デパートブランドとして売り出されています。
ちょっと高くなります。また、有名メーカー品はどこで購入しても
基本的に値下げもなく、お高いです。

私は、息子がネットで見たナイキのランドセルが
一番気に入ったというので、それにしました。
店舗では定価でしか売っていないので、ネットで買いましたら、
いろいろおまけもつくしポイントもつくしで、
合計1万円分くらい安く購入できました。シブヤ文具さんです。
他にも色々購入させてもらって、付き合いの長いお店になりそうです。
おすすめですよ。

2〜3月になると、店頭でもネットでも人気商品は品薄、在庫切れになります。
できましたら年内の購入をお勧めします。

【口コミ ここまで】

口コミにもありましたが、選ぶ上で重要なのが
実際に試着してみることですね。

そして、意外だったのは今主流のA4フラットファイル対応に
こだわらなくても十分に教科書が入ること。
A4フラットファイル対応にするとその分ランドセルが大きくなり
重くなるので子供への負担が大きるなるということです。

ランドセルは大きければいいというものでもないですね。

さらに、口コミにもありましたが
安く買うなら通販の方がお得だということ。

口コミの方はシブヤ文房具でランドセルを購入していました。

シブヤ文房具のランドセルは、天使のはねやフィットちゃんとの
コラボランドセルもありディズニーランドセルなどラインナップが豊富です。

気になる方は、一度シブヤ文房具ランドセル
チェックしてみるといいですよ!

⇒シブヤ文房具ランドセル2019モデルはこちら!

【ランドセルを買う上での注意点】ランドセル選びで知りたい3つのポイントと選ぶ時期とは?

ランドセルを初めて選ぶ場合は何を基準にして
選べばいいのか分かりませんよね?

見た目だけのデザインだけで選んでもいいのか?

価格だけで選んでもいいのか?

安いので十分と思っていてもあまり安すぎると心配ですし、
A4が入って、軽くて丈夫なランドセルがいいようにも思います。

また、買う時期はいつ頃がいいのかも気になるところです。

そこで、実際にランドセル店で働いている方の
参考になるコメントを見つけたのでシェアしたいと思います。

【コメント ここから】

私はランドセル屋で働いている者です。

注意点としては…だいたいは

①A4クリアファイルが入るもの
②背負う部分のサポート機能があるもの(肩のベルト部分が立ち上がっているか)
③生地や箱部分が丈夫なもの

などがいいと思います。③は男の子なら特にです。
あまり軽すぎるランドセルは良くないですよ。
コストダウンで肩の部分のパッドがなかったり、
箱の強度が弱かったりします。

②は通学距離が長かったり、体格が華奢だと
負担のかかる部分なのでかなり重要になってきます。

ただ、周りが3年生くらいでランドセルを
背負わなくなる感じであればあまり関係ないのかもしれませんが…。

購入時期ですが、いろいろな物を見て決めたいのであれば、
8・9・10月がベストです。

早すぎると商品がそろってなかったり、購入を決めても
予約状態で手元にランドセルがない場合もお店によってはあります。

12月からは全体的に価格は若干下がりますが、
人気の物がなくなってしまう場合がありますよ。

個人的にですが、ランドセルの新作入荷が遅くなる可能性はかなりあるので、
9月がいいと思います。

お子さんと納得のいくランドセルが見つかるといいですね!

ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

【コメント ここまで】

コメントにはありませんでしたが、ランドセルを選ぶ上で重要なのが
実際に試着してみることですね!

ランドセルのサイズに関しても今主流のA4フラットファイル対応に
こだわらなくても十分に教科書が入ることを知っておくといいですよ。

A4フラットファイル対応にするとその分ランドセルが大きくなり
重くなるので子供への負担が大きるなるということです。

ランドセルは大きければいいというものでもないですね。

また、価格についてですが、
安く買うなら通販の方がお得です。

通販でランドセルを購入するというのは抵抗があるかもしれませんが、
今では通販ランドセルでも各地方で展示会を開催していているので
試着しながら購入できます。

もし、通販でランドセルを購入しようと考えている方は
一度シブヤ文房具ランドセルをチェックしてみるといいですよ!

シブヤ文房具のランドセルは、天使のはねやフィットちゃんとの
コラボランドセルもありディズニーランドセルなどラインナップが豊富です。

また、通販ランドセルには珍しく展示会も各地方都市で開催されています。

もしお近くで開催されるようでしたら一度足を運んでみることをお勧めします!

⇒シブヤ文房具ランドセル2019モデルはこちら!