ランドセルを選ぶ規準で参考になる口コミ!

ランドセルを選ぶ場合、天使のはねやフィットちゃんランドセルなど
ブランドで選ぶのか?デザインで選んだほうがいいのか?
色々判断基準があって悩んでしまいます。

そこで今回は、ランドセルを選ぶ基準として
わかりやすい口コミを見つけましたので紹介します。

【口コミ ここから】

ランドセルを選ぶ基準はたくさんあります。

1つ目は、お子さんが実物を見て、せおって、本人が気に入る事です。
2つ目は、ランドセルの生地です。クラリーノや本革などです。
3つ目は、サイズです。A4クリアファイルが入るかどうかです。
4つ目は、価格です。

私は、1つ目を実践した結果、店舗にある有名ランドセルメーカーの物は、
子どもが気に入りませんでした。
2つ目は、軽量で丈夫で本革よりは安価なクラリーノにしました。

3つ目は、大は小を兼ねる、と思い、大きい物ばかり選んでいましたが、
「なぜ旧規格にこだわるメーカがあるのか?」という疑問を抱き、
メーカーに問い合わせたところ、
「ランドセルに入れるのはA4サイズの教科書です。
A4クリアファイルはそれよりやや大きいだけです。
そのやや大きいサイズのランドセルを作ると、中で教科書が揺れてしまい、
しっかり収納できません。
うちのメーカーではやや小さめのA4クリアファイルを付けていますので、
それで十分入りますし、A4クリアファイルも少し曲げれば入ります。
A4クリアファイルのためにサイズアップするのは、重量もアップしますし、
特に低学年には不要と思います」と返答を頂きました。

4つ目は、一般モデルはホームセンターで売っていますので、安価です。
それの同等品が、デパートブランドとして売り出されています。
ちょっと高くなります。また、有名メーカー品はどこで購入しても
基本的に値下げもなく、お高いです。

私は、息子がネットで見たナイキのランドセルが
一番気に入ったというので、それにしました。
店舗では定価でしか売っていないので、ネットで買いましたら、
いろいろおまけもつくしポイントもつくしで、
合計1万円分くらい安く購入できました。シブヤ文具さんです。
他にも色々購入させてもらって、付き合いの長いお店になりそうです。
おすすめですよ。

2〜3月になると、店頭でもネットでも人気商品は品薄、在庫切れになります。
できましたら年内の購入をお勧めします。

【口コミ ここまで】

口コミにもありましたが、選ぶ上で重要なのが
実際に試着してみることですね。

そして、意外だったのは今主流のA4フラットファイル対応に
こだわらなくても十分に教科書が入ること。
A4フラットファイル対応にするとその分ランドセルが大きくなり
重くなるので子供への負担が大きるなるということです。

ランドセルは大きければいいというものでもないですね。

さらに、口コミにもありましたが
安く買うなら通販の方がお得だということ。

口コミの方はシブヤ文房具でランドセルを購入していました。

シブヤ文房具のランドセルは、天使のはねやフィットちゃんとの
コラボランドセルもありディズニーランドセルなどラインナップが豊富です。

気になる方は、一度シブヤ文房具ランドセル
チェックしてみるといいですよ!

⇒シブヤ文房具ランドセル2019モデルはこちら!

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください