シャープ モバイル型ロボット電話 ロボホンを購入する前に注意することとは?

明日発売のロボホンですが、
購入してすぐには使えないようです。

いくつか注意することがあるのでまとめてみました!

 

1、 SIM回線が必要

ロボホンはサーバーへのアクセスして使用するためSIM回線サービスを利用します。(SIMカードの挿入)

このSIM回線はドコモ網を利用したnanoSIMに対応しています。
ロボホンによる音声通話をする場合は「音声通話SIM」が必要になります。
なお、
ロボホンには予め主なMVNOキャリア 約21社のAPN情報を登録しています。
対応nanoSIMを挿入すれば、すぐに使えます。

Wi-Fi接続環境だけでもロボホンが使えますが
音声通話は使えませんので注意してください。

 

2、ココロプランの申し込み

ロボホンを購入後はココロプランの申込みが必要になります。
コロコロプランはシャープ専用サイトで受け付けています。
その時、ロボホン本体のシリアルナンバーが必要です。

また、申し込む際にシャープ会員サイト「SHARP iClub」の加入も必要になります。

コロコロプランの支払方法は クレジットカードのみとなっています。
使えるクレジットカードはJCB・VISA・MasterCard・AMEX・Dinersです。

2016年5月26日以降にシャープ ロボホン特設サイトに
「ココロプラン お申し込み専用ページ」が開設されるようなので
そちらからの申し込むことができるようです。

⇒ロボホン公式サイトはこちら!

 

3、18歳未満の方はロボホンを購入することができません。

 

以上、3点の注意事項を確認して
ロボホンを購入してくださいね!

 

【ロボホン購入後のお問い合わせ】
[シャープ ロボホン サポートセンター]
電話番号:050 – 5577 – 7649
受付時間:10:00~17:00(年末年始除く)

 

⇒ロボホン 楽天価格一覧

⇒ロボホン アマゾンの価格一覧

 

 

シャープ モバイル型ロボット電話 ロボホンでどんなことができるの?

いよいよ明日発売のロボット電話「ロボホン」

デアゴスティーニで話題になった組み立てロボット「ロビ」にそっくり!

早速、興味がある方が多いと思うので
簡単にロボホンで何ができるかまとめてみました。

ロボホンは携帯電話です。

モバイル通信(LTE/3G)に対応して音声通話をはじめ、
メールやカメラ、液晶タッチパネルなど携帯電話の基本機能をもっています。

さらに、

フォーカスフリーの小型プロジェクターも搭載しているので、
写真や映像、地図などを壁や机などに投影することも可能です。

ロボホンの操作は音声対話でできるようです。

コミミュケーションを通してロボホンが成長していくようなので
本当に子供のように愛着が持てそうですね!

簡単にまとめますと・・・

  • 電話ができる
    ハンズフリーで相手の声に合わせてロボホンが動く
  • メールができる
    受信メッセージを読み上げ、メッセージの内容に合わせてロボホンが動く。
  • 話が理解できる
    音声でかんたん操作。立ったり、座ったり、歩いたり。ダンスもできます。

 

⇒ロボホン 楽天価格一覧

⇒ロボホン アマゾンの価格一覧

 

 

 

シャープ モバイル型ロボット電話 ロボホンをアマゾン最安値で買えるのか?

明日、発売になるロボット電話「ロボホン」

これからでも予約はできますが、
アマゾンで予約する場合、最安値はどこでしょうか?

まずはアマゾンの価格を見てみましょう!

⇒ロボホン アマゾンの価格一覧

すると、どのお店も同じ価格になっています。

この価格は一般販売の価格と同じ。

 

少しでも安く購入したい方は、
楽天で購入すると楽天ポイント2倍がつくので
お得に購入できますよ。

⇒ロボホン 楽天ポイント2倍のお店はこちら!

 

 

シャープ モバイル型ロボット電話 ロボホンの楽天で最安値価格で予約するならこちら!

明日発売になるロボット電話「ロボホン」

これからも楽天で予約できますが、
楽天の価格を調べるとこちらのお店が最安値です。

⇒ロボホン 楽天最安値価格はこちら!

最安値を見てみると、税込み213,840円で
これは、一般の販売価格と同じです。

でも、

楽天で購入すると楽天ポイント2倍がつくので
4,276ポイントは安く買えます。