ランドセル選びを池田屋と中村鞄で考えてる方に参考になる口コミまとめ!

工房系ランドセルには、色々なメーカーがありますが、
特に池田屋と中村鞄で悩んでいる方が多いようです。

そこで、

池田屋と中村鞄で違いがあるのかどうか
口コミを集めてみました。

長文の口コミもありますが、あえて全文を紹介します。

と言うのも、

過去に池田屋と中村鞄で悩んだ方の口コミを知ることで、
今悩んでいる方にとって参考になると思い、全文を紹介したいと思います。

 

【口コミ ここから】

 

ある購入者

我が家でも同じように池田屋と中村鞄で悩んだのですが、最終的には中村鞄にしました。
決め手は子供のサイズに一番合うサイズだったことですね。
肩のベルトのサイズ、背中のクッションがとても子供にピッタリで、試着して喜んでいました。
池田屋のランドセルも試したのですが子供には少し大きかったように感じたので…。

 

ある購入者

うちは中村鞄のランドセルを昨年購入しました。
人工皮革に絞って池田屋と中村鞄で比較したのですが
中村鞄のほうが背負いやすかったのと
(背中とランドセルの間に隙間が殆ど出来ませんでした)
選べる色の種類が中村鞄のほうが多く、子供が好きな色を選べたからです。

 

ある購入者

うちは工房系といわれる所を中心に10社くらいのなかから池田屋を選びました。
決め手は丈夫さと荷物が沢山入ること、そしてアフターサービスですね。あと機能も。
基本的に知名度ある工房だと質的なものは大して変わりなく、どちらかというと
ランドセルに対する考え方の違いがランドセルのデザインなど色々に反映されてる
ように思うので、うちは納得して池田屋を選びましたが、
最終的に何を基準に選ぶかはそれぞれの親子の考え方なので、
そこは知恵袋の人が決めるんじゃなくて親子で決めるんですよ。
池田屋のはカブセが薄いと言われますが、それも池田屋の考え方で
わざとカブセの中に芯を入れてないということなのですが、
もしも機能重視じゃなく見えるところ重視な方だと、その薄さが気になる
わけです。うちはそういう工夫に納得したので、薄さは全然気にならないです
(カブセが薄いのは分かりますが、実際、芯の有無だけとのことなので
薄いように感じても、革そのものの丈夫さはキチンとあるように感じるので)
他にもありますが、
こういうふうにランドセルに求める考え方で捉え方は違ってきます。
ただ池田屋以外の3社(土屋鞄、トヤマ、中村鞄)はデザインが似ているのと
(特に土屋と冨山)
機能的なところも近いので、ここはもう好み次第なところが大きいと思います。

 

ある購入者

うちも「池田屋」です。

質問にある全ての工房を見たわけじゃないので、
比べて質感がどうとは書けませんが「池田屋」については革は柔らかくしなやかな感じで、
それでいてシッカリしている。と思います。
ただ思ったのですが、ランドセルの革って、どの工房もメーカーも、
また天然皮革も合成皮革も、表面には厚く樹脂コーティングがされてて、
それで手入れが容易なんだと聞いたことがあります。
なのでみなさんが手でさわって質感がどうだの言ってるのは、
実は革というよりは表面の樹脂をさわってるんじゃないか?と思うんですが。
どうなんでしょう?

 

ある購入者

池田屋を使っています。
うちは工房系といわれる所を中心に数多く(10社くらい)から池田屋を選びました。
といっても、うちは子ひとりなので当然使ってるのは池田屋だけなので、
他のランドセルの感想については他を使ってる方の回答にお任せします。
もちろん選んだだけあって縫製その他の品質はじゅうぶん満足行くレベルです。
でもこのあたりは、どの候補もそこまで大きな違いは感じなかったです。
うちのはベルトが牛革で本体クラリーノのタイプです。色は黒。
実際に沢山入ります。たぶん調べられたかと思いますが、革の内部?の周りが
樹脂板で囲まれてるので、多少パンパンに荷物をつっ込んでも安心感があります。
とにかく丈夫さと、荷物が沢山入ることは凄く実感しています。
かぶせはまあまあ薄めですね。でも普通のかぶせを基準に比べると、
そう感じる程度で、使ってて慣れれば、これはこれでこんなもんと思えます。
選ぶ時は気になる人もいると思いますが、でも選ぶ時しか気にならなかったです。
でも荷物をパンパンにつっこむ時には私も、あのかぶせがちょうど良いと感じます。
また普通のかぶせみたいにビョーンとならないので、かぶせを開けた状態で
ランドセルを立たせて出し入れしたりする時のバランスが凄くよいです。
かぶせ革そのものは柔らかいけどタフな感じで強度はじゅうぶんあると思います。
かぶせに限ってはイメージは重厚と言うより丈夫でシブトイ軟体って感じかな(笑)
実際私も選ぶ時に普通のかぶせも見て知ってますが、感触の違いはあれど強さは
全然違いを感じません。
ただ荷物を入れ過ぎると、というか例えば荷物満載の上に更に上履きを入れた
袋みたいなのをギュウギュウにつっ込んだりした時は凸凹することもありますね。
うちはそういうのを全然気にしない子ですが、そこは子どもの好みによるかな。
一応念のため書くと凸凹は荷物がランドセルの高さを超えない程度の時は、
ちゃんとすぐ消えて綺麗になります(ここからもシブトイ軟体のイメージを感じます)。
だから実際凸凹は高さを超えて物をつっ込んだりした時くらいなんですけどね。
背中、うちも随分汗かきですが昨年の夏場も蒸れることは全然ありませんでした。
クラリーノといっても本体のクラリーノと違う感じでサラッとした感触です。クラリーノ
でも少しタイプの違うクラリーノなんだろうな…というのがさわってても感じます。
うちは登下校はそんなに遠くないんですが、クラスメイトの小柄で華奢な女の子が
池田屋で、多分牛革?思いますが(うちは革ベルトのクラリーノ)その子は登下校が
片道40分くらいらしいですが、普通に通ってて、全然蒸れたりもしなかったそうです。
ただ思うんですが背中が牛革であれ何であれ、蒸れやすい体質の子は蒸れやすい。
これが実際だと思います。これは人それぞれ体質にもよるんじゃないかと思います。
背中に限らず、どこのランドセルでも人それぞれ相性はあるものと思いますが、
うちは池田屋にして良かったですね。
他の方の意見と併せて参考下されば幸いです。
私で分かることなら感想は書けますので、何かありましたら、また質問して下さいね。

 

ある購入者

池田屋で選びましたが、あまり工房とか何とかのこだわりはなくて、
既に小学校に通ってる子のママ、つまり知り合いママのリアルなクチコミを頼りに
とにかく丈夫なもの。私達親の考えに合ったもの。という視点で比較して選びました。
丈夫さは実際に使ってる子数人のを見せてもらい、さわってみて確信が持てたので。
機能によっては使う使わないは子どもにもよるとは思いますが、
見た目に走らず子どもへの気配りを優先してる考え方に好感が持てました。
A4フラットファイル対応にも元々こだわりはなかったんですが
池田屋のは以前のA4クリアファイルタイプのと外回りの大きさは変わらなかった
(測らせてもらいました)ので、そこも気になりませんでした。
老朽化が指摘されるような築年数の校舎ですがロッカーには難なく入ってるようです。
学校はA4フラットファイルは使いませんが、低学年だといっぱい入るランドセルが
良いのは確かです。実際に手さげ袋を、どこかに置いたまま忘れて帰ってしまったとか
逆に玄関に置いて行ってしまったとかいうクラスメイトのママの話も時々伝わって来てますので。
他に回答してる方もいるので私はあまり書きませんが、これだけ。
カブセは気になるのは選ぶ時だけと私も思います。
私も気にならなかったわけじゃないですが他を気に入れば
カブセは全然気にならなくなりましたよ。その程度です。
しかもうちは無茶な曲げ方とか頻繁にしてて、むしろもし硬いカブセだったら、
もっと心配だっただろうってくらいに無茶な曲げ方とかしてて、
ちょっとドキドキはしますが今もカブセはキレイです。
ただ、うちは池田屋を使ってるから良いと思ってるだけで、他のランドセルを選んだ
方にとっては他のランドセルが良いと言うと思います。つまり相性しだいなんだと
思いますよ。実際どのメーカーも長年ランドセルを作ってるんでしょうから年数分の
信頼はあるんでしょうから、人の意見は参考程度に自分自身の眼で手で確かめるのが大切と思います。

 

 

【口コミ ここまで】
(口コミはヤフー知恵袋を参考にしました。)

 

今回紹介した口コミは、ちょっと細かすぎる面もありますが、
今現在、悩んでいる方にとって参考になったと思います。

池田屋、中村鞄のどっちがいい悪いではなく
やはりお子さんにあったランドセルが一番だと思います。

中村鞄のデザインが気に入ったとしても
お子さんの体にフィットしなければ、意味がありません。

その逆もしかりです。

 

口コミを見てみると、池田屋、中村鞄ともに
ランドセル自体の基本的な機能には違いがほとんどありません。

そもそも池田屋と中村鞄でどちらにしようか悩むと言うこと自体
その差が微妙で互角と言えます。

すべての子供にあって、デザインも完璧なランドセルは存在しませんし
どこで妥協するかが問題になるのも確かです。

 

デザイン、カラーは好みがあり、ある程度の妥協の余地はあると思いますが
妥協できないのは、体にフィットするかどうかです。

こればかりは、ランドセルを試着しなければ分かりません。

 

ランドセル自体では比較できないので
最終的には、子供の体にフィットするかどうかの違いだけになります。

池田屋にしようか
中村鞄にしようか迷っている場合は
一度試着することがお薦めです。

 

中村鞄では、すでに展示会は終了していますが
池田屋は地方で展示会を開催予定なので
気になる方は試着できるチャンスですね!

⇒池田屋ランドセルの展示会日程はこちら!

 

 

 

ランドセルガチンコ対決!池田屋と中村鞄製作所どっちがオススメか?

今年のランドセルの流行として
工房系ランドセルが人気です!

工房系ランドセルと一口に言っても色々なメーカーがあり、
口コミを見てみると、池田屋や中村鞄ランドセルで悩んでいる方がいました。

そこで、

池田屋ランドセルと中村鞄製作所のランドセルは
どちらがいいのか口コミに基づいて検証してみました。

 

【口コミ ここから】

 

ある購入者

うちは池田屋で選びました。
あまり工房じゃないと。というこだわりはなかったんですが、とにかく丈夫なもの。
機能などが考えに合ったもの。という視点で色々と比較して選びました。
丈夫さは実際に使ってる子数人のを見せてもらい、さわってみて確信が持てたのと、
見た目に走らず子どもへの気配りを優先してるという考え方に好感が持てました。
ただ、うちは池田屋を使ってるから良いと思ってるだけで、
他のランドセルを選んだ方は当然、他のランドセルが良いと言うと思います。
つまりどれが良いかなんて人それぞれなんだと思いますよ。
実際どのメーカーも長年ランドセルを作ってて信頼もあるんでしょうから、
人の意見は参考程度に後は自分自身の眼で手で確かめるのが大切と思います。
ただ人の意見を参考にするなら、実際に使ってる子がいる人の意見を参考にすべきだとは思いますけどね。
そうそう。質問に候補として、いくつか書いてますが、池田屋だったら
「特注クラリーノ」のタイプが良いですよ。もう一方の「クラリーノF」
というのは多くのメーカーで使われてて有名ですが、実際池田屋で
「特注クラリーノモデル」と「クラリーノFモデル」を比べた時に
「特注クラリーノモデル」の革の方がシッカリしてて柔らかながら強い質感で、
もう随分違うふうに感じましたので参考まで…質問にある候補だと「つや消しクラリーノ」になりますね。

 

ある購入者

うちも池田屋です。
他の方と似たような使用感ですので、細かく長々とは書きません。
とにかく「丈夫さ」「いっぱい入る」「あとで何かあった場合のフォロー」
を比べ最も好感が持てた池田屋にしました。
特に「丈夫さ」には満足です。で「あとで何かあった場合のフォロー」が
安心なので少々乱暴に扱っても、友達に何かされても、安心出来るので精神的にラクです。

 

ある購入者

私もその二社でかなり迷いましたが、最終的に中村鞄さんに決めました。
中村鞄さんはお値段も良心的で、質問にも毎回丁寧に気持ちよく答えていただきました。
また、背負ったときの感触がやはり良いみたいですし、型崩れもないです。
うちも娘なのでベルエース、ハートの刺繍入りのを買いましたが、
刺繍も控えめなので学年があがっても大丈夫だと。
重さも池田屋さんより牛革の範囲は広いのに軽かったと思います。
雨についてはどちらも問題なさそうですよね。

 

ある購入者

うちは5社ほど実際に(展示会じゃなく店ですが)背負わせたりさわってみたりして、
親としても機能など実用性や質の面でも納得出来たこと、
そして何より子ども(男の子)が気に入ったので、池田屋さんのにすることになりました。
うちも、つや消しクラリーノが候補になってます。でもまだ牛革も諦め切れないのですが。
フラットファイルは使うかどうかは分かりませんが寸法を比べたら
工房系では確実に大容量サイズなので、それも決め手です。
後で大きくできるものじゃないのと、やっぱり手荷物は極力減らさせてあげたいですから。

 

ある購入者

小1の息子がいます。
男の子用だけあって、なるべくシンプルでかつ品質の良さを検討した上で
『池田屋』のツヤ消しクラリーノにしました。
ランドセルってこんなに軽いの?とびっくりするくらい軽く、
男の子なので乱暴に扱ったりするのですが、目立つキズもなく頑丈です。
別売りの多機能ポケットも購入しましたが、折りたたみ傘や水筒も入り便利ですよ。
うちは緑が希望だったのですが、池田屋の緑は上品な色合いで、親子で満足してます。

 

【口コミ ここまで】
(口コミはヤフー知恵袋を参照しました。)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12159916567

 

今回紹介した口コミでは、圧倒的に池田屋ランドセルを
購入した方が多かったです。

でも、

勘違いして欲しくないのは、
決して池田屋ランドセルが素晴らしくて
中村鞄ランドセルがダメではありません。

池田屋ランドセルには、良い面、悪い面があり
中村鞄にも同じようなことが言えます。

この良い、悪いという評価は子供によって分かれます。

つまり、

「これが、いいランドセル」とは言い難いのが
ランドセル選びを難しくしています。

もし、現在、池田屋にしようか
中村鞄にしようか迷っている場合は
一度試着することがお薦めです。

中村鞄では、すでに展示会は終了していますが
池田屋は地方で展示会を開催予定なので
気になる方は試着できるチャンスですね!

⇒池田屋ランドセルの展示会日程はこちら!

 

 

 

池田屋ランドセルと中村鞄ランドセルはどちらがお薦めか?口コミから検討その②

前回で紹介しきれなかった、中村鞄ランドセルと
池田屋ランドセルの口コミを紹介します。

まずは、中村鞄ランドセルの口コミです。
前回の口コミをご覧になっていない方は、
前回の口コミも参考にされるといいですよ。

⇒池田屋と中村鞄の口コミから検討その①

 

【中村派口コミ 7】

うちは中村鞄のランドセルを昨年購入しました。
人工皮革に絞って池田屋と中村鞄で比較したのですが
中村鞄のほうが背負いやすかったのと
(背中とランドセルの間に隙間が殆ど出来ませんでした)
選べる色の種類が中村鞄のほうが多く、子供が好きな色を選べたからです。

【中村派口コミ 8】

我が家でも同じように池田屋と中村鞄で悩んだのですが、最終的には中村鞄にしました。
決め手は子供のサイズに一番合うサイズだったことですね。
肩のベルトのサイズ、背中のクッションがとても子供にピッタリで、試着して喜んでいました。
池田屋のランドセルも試したのですが子供には少し大きかったように感じたので…。

【中村派口コミ 9】

我が家の小2男児のランドセルは中村鞄の馬革コードバンです。
実際に子供に触らせ、背負い心地と触り心地が一番気にいったことが決め手でした。
少々高い買い物ではありますが、6年間ずっと使うものですし
安いものを買って壊してしまうよりは長い間使えるものを選んだほうが良いと思います。
その点、中村鞄は6年間完全無料保障があるので良いと思います

【中村派口コミ 10】

私は息子の時にアフターサービスが充実している
池田屋のクラリーノと中村鞄の牛革で悩みましたが
最終的には中村鞄の牛革を選びました。

この2社はサイズもほぼ一緒ですが中村鞄に最終的にきめた要因は
一番重要視していた背負い心地です。
中村鞄のランドセルは背中のクッションに
NASAでも使われているクッションを使っているらしく
池田屋のどのランドセルよりもふわふわでした。
息子もフィット感が気に入ったようでした。
また中村鞄さんは背中部分も牛革なので背負った時に蒸れ難いです。
池田屋さんもそうですが他の会社は人工皮革を使っていて
牛革と比べると蒸れるそうです。

実際に使ってみて良かったなと思った点は肩ベルトの作りですね。
中村鞄のランドセルは肩ベルトをゆるくしても落ちたりずれたりしません。
(中略)
また親目線で有り難いのが反射材ですね。
中村鞄は反射材が360度見えるようになっているので子供の存在が良く分かります。
息子の通学路は車の出入りが多いので安心できます。

【中村派口コミ 11】

うちは3社で検討して池田と中村と土屋については結構調べました。

背あてが合皮なので池田屋さんには申し訳ないのですが
早々に選択肢から消えました。
土屋と中村は非常に悩んだのですが
結局フラットファイルが入るのと縫製作りが綺麗だった
中村鞄のランドセルにしました。
実際に使用した意見としては丈夫ですし、
良いランドセルを選んだと思います。

【中村派口コミ 12】

私は池田屋さん、黒川さん、山本さん、土屋さん、中村さん、
いろいろ背負った結果、中村さんに決めました。
理由は軽さと、背負った感じが凄く良い。
体感重量が軽いのかな?
子供も私も大満足でした。

【中村派口コミ 13】

私の場合、はじめは土屋鞄と池田屋のどちらにするかで悩んでいました。
土屋はデザインが素敵で申し分なし。でもマチの大きさに不安があって。
そんなとき、たまたま銀座で池田屋を見つけて説明を聞くとその機能の充実ぶりにびっくり!
マチも大きいし、ギボシベルト、こどもが楽にひっかけられるフック、縦型の錠…
使いやすさを追求した作りなんだと感心しました。
そしてやっぱり「A4フラットファイル」が入る大きさは必要で、
サブバッグはとくに男の子はどこかに忘れてきたりする子もいるようで、
できるだけランドセル一つに収められる方がいい、という説明はとても共感できました。
ただ、残念なのは、私の中でデザインが本当に…気に入らなかったんです。

そこから迷走が始まりました。
子どものことを本当に思うなら池田屋にすべきなのか。
でも高い値段出して買うものなのに、デザインが気に入らないものを
買って満足できるだろうか。愛着がわくだろうか。

そんなときに出会ったのが中村鞄でした。
デザインもOK、反射板もついているし、
A4フラットファイルも入る、それに他より値段が安め。
小マチの部分はアコーデオン式でないので、ほこりもたまらないし、
大きな筆箱も楽に入る。申し分なしで買いました。

【中村鞄口コミ ここまで】

 

次に、池田屋ランドセルの口コミです。
前回の口コミをご覧になっていない方は、
前回の口コミも参考にされるといいですよ。

特に、池田屋口コミの5,6は、かなり長い文章になっています。

これは、あえて参考になる口コミだったので
全文を紹介しました。

【池田屋派口コミ 4】

うちも「池田屋」です。

質問にある全ての工房を見たわけじゃないので、比べて質感がどうとは書けませんが
「池田屋」については革は柔らかくしなやかな感じで、それでいてシッカリしている。と思います。

ただ思ったのですが、ランドセルの革って、どの工房もメーカーも、また天然皮革も合成皮革も、
表面には厚く樹脂コーティングがされてて、それで手入れが容易なんだと聞いたことがあります。
なのでみなさんが手でさわって質感がどうだの言ってるのは、実は革というよりは
表面の樹脂をさわってるんじゃないか?と思うんですが。どうなんでしょう?

【池田屋派口コミ 5】

池田屋を使っています。

うちは工房系といわれる所を中心に数多く(10社くらい)から池田屋を選びました。

といっても、うちは子ひとりなので当然使ってるのは池田屋だけなので、
他のランドセルの感想については他を使ってる方の回答にお任せします。

もちろん選んだだけあって縫製その他の品質はじゅうぶん満足行くレベルです。
でもこのあたりは、どの候補もそこまで大きな違いは感じなかったです。

うちのはベルトが牛革で本体クラリーノのタイプです。色は黒。

実際に沢山入ります。たぶん調べられたかと思いますが、革の内部?の周りが
樹脂板で囲まれてるので、多少パンパンに荷物をつっ込んでも安心感があります。
とにかく丈夫さと、荷物が沢山入ることは凄く実感しています。

かぶせはまあまあ薄めですね。でも普通のかぶせを基準に比べると、
そう感じる程度で、使ってて慣れれば、これはこれでこんなもんと思えます。
選ぶ時は気になる人もいると思いますが、でも選ぶ時しか気にならなかったです。
でも荷物をパンパンにつっこむ時には私も、あのかぶせがちょうど良いと感じます。
また普通のかぶせみたいにビョーンとならないので、かぶせを開けた状態で
ランドセルを立たせて出し入れしたりする時のバランスが凄くよいです。

かぶせ革そのものは柔らかいけどタフな感じで強度はじゅうぶんあると思います。
かぶせに限ってはイメージは重厚と言うより丈夫でシブトイ軟体って感じかな(笑)
実際私も選ぶ時に普通のかぶせも見て知ってますが、感触の違いはあれど強さは
全然違いを感じません。

ただ荷物を入れ過ぎると、というか例えば荷物満載の上に更に上履きを入れた
袋みたいなのをギュウギュウにつっ込んだりした時は凸凹することもありますね。
うちはそういうのを全然気にしない子ですが、そこは子どもの好みによるかな。
一応念のため書くと凸凹は荷物がランドセルの高さを超えない程度の時は、
ちゃんとすぐ消えて綺麗になります(ここからもシブトイ軟体のイメージを感じます)。
だから実際凸凹は高さを超えて物をつっ込んだりした時くらいなんですけどね。

背中、うちも随分汗かきですが昨年の夏場も蒸れることは全然ありませんでした。
クラリーノといっても本体のクラリーノと違う感じでサラッとした感触です。クラリーノ
でも少しタイプの違うクラリーノなんだろうな…というのがさわってても感じます。

うちは登下校はそんなに遠くないんですが、クラスメイトの小柄で華奢な女の子が
池田屋で、多分牛革?思いますが(うちは革ベルトのクラリーノ)その子は登下校が
片道40分くらいらしいですが、普通に通ってて、全然蒸れたりもしなかったそうです。

ただ思うんですが背中が牛革であれ何であれ、蒸れやすい体質の子は蒸れやすい。
これが実際だと思います。これは人それぞれ体質にもよるんじゃないかと思います。

背中に限らず、どこのランドセルでも人それぞれ相性はあるものと思いますが、
うちは池田屋にして良かったですね。

【池田屋派口コミ 6】

池田屋で選びましたが、あまり工房とか何とかのこだわりはなくて、
既に小学校に通ってる子のママ、つまり知り合いママのリアルなクチコミを頼りに
とにかく丈夫なもの。私達親の考えに合ったもの。という視点で比較して選びました。
丈夫さは実際に使ってる子数人のを見せてもらい、さわってみて確信が持てたので。
機能によっては使う使わないは子どもにもよるとは思いますが、
見た目に走らず子どもへの気配りを優先してる考え方に好感が持てました。

A4フラットファイル対応にも元々こだわりはなかったんですが
池田屋のは以前のA4クリアファイルタイプのと外回りの大きさは変わらなかった
(測らせてもらいました)ので、そこも気になりませんでした。
老朽化が指摘されるような築年数の校舎ですがロッカーには難なく入ってるようです。

学校はA4フラットファイルは使いませんが、低学年だといっぱい入るランドセルが
良いのは確かです。実際に手さげ袋を、どこかに置いたまま忘れて帰ってしまったとか
逆に玄関に置いて行ってしまったとかいうクラスメイトのママの話も時々伝わって来てますので。

他に回答してる方もいるので私はあまり書きませんが、これだけ。

カブセは気になるのは選ぶ時だけと私も思います。

私も気にならなかったわけじゃないですが他を気に入ればカブセは全然気にならなくなりましたよ。
その程度です。しかもうちは無茶な曲げ方とか頻繁にしてて、むしろもし硬いカブセだったら、
もっと心配だっただろうってくらいに無茶な曲げ方とかしてて、
ちょっとドキドキはしますが今もカブセはキレイです。

ただ、うちは池田屋を使ってるから良いと思ってるだけで、他のランドセルを選んだ
方にとっては他のランドセルが良いと言うと思います。つまり相性しだいなんだと
思いますよ。実際どのメーカーも長年ランドセルを作ってるんでしょうから年数分の
信頼はあるんでしょうから、人の意見は参考程度に自分自身の眼で手で確かめるのが大切と思います。
ただ人の意見を参考にするなら、池田屋なら池田屋、ガルソンならガルソンといったふうに
実際に使ってる子のいる人の意見を参考にすべきだと思います。

【池田屋口コミ ここまで】

 

池田屋の口コミの5,6は、参考になる口コミだと思います。

この口コミを見てみると、ランドセルを選ぶ基準は人それぞれということが分かります。

池田屋ランドセルは、背中がクラリーノなので蒸れるとか、
かぶせが薄そうなので強度が心配とか、物を入れすぎた時に表面が凸凹する
というのが気になるという意見もありますが、実際に池田屋のランドセルを
使っている方の口コミを見ると、そこまで心配する必要もないようです。

今回紹介した口コミを参考にしながら、
実際に池田屋と中村鞄のランドセルを試着して
比較してみたほうがいいと思います。

デザインも重要ですが、子供の体にあったランドセルを中心に選らんだほうが
結果として納得いくと思います。

⇒中村鞄ランドセル 公式サイトはこちら!

⇒池田屋ランドセル 公式サイトはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

池田屋ランドセルと中村鞄ランドセルはどちらがお薦めか?口コミから検討その①

工房系ランドセルとして有名な池田屋ランドセルと中村鞄ランドセルで
悩む方が多いようです。

そこで、

口コミからどっちがお薦めなのか検討してみました。

口コミ件数が多いため2回に分けて紹介します。

まずは中村鞄ランドセルを選んだ方の口コミから。

【中村派口コミ 1】

私も池田屋ランドセルと中村鞄製作所で悩みましたが中村鞄に決めました。
子供がなで肩なので池田屋のランドセルではずれて落ちてしまうのですが、中村鞄は大丈夫でした。
背負い心地も子供が気に入ったみたいです。
また背中が牛革なので蒸れる事も無く容量も池田屋と同じ位ですが軽く感じました。
デザインもいいので中村鞄のランドセルはお勧めですよ。

【中村派口コミ 2】

天使のはねとフィットちゃんといろいろ見ましたが、候補になったのは、池田鞄ランドセルの人工皮革と
中村鞄ランドセル人工皮革でした。
昨日、検討した結果中村鞄ランドセルのベルエースパステルクラシックの黒ブルー46,000円を注文しました。
決め手はフィット感、背負った感じが楽、デザインが子供も私も気に入りました。

【中村派口コミ 3】

中村鞄で牛革を購入し、修理をお願いする事なく6年間を終えました。
雨や雪にさらされたり、投げられたりしましたが、革がおかしくなったりすることなく、身長が150cmをこえた後も問題なかったです。

【中村派口コミ 4】

中村鞄、池田屋、土屋鞄、山本鞄、黒川を見学、検討したものです。
最終的には土屋鞄と中村鞄と2択までいって中村鞄を購入しました。
池田屋さんは私があまり知らかったのと子供が興味をもってくれなかったので
すぐに検討から外してしまいました。
(中略)
そんなこんなで最終的に残ったのは土屋鞄と中村鞄でしたが
中村鞄はフラットファイルが入る設計だったのと
お値段も良心的だったので購入を決めました。
他社製品と比べ、とても軽くて背負い心地もよかったです。
(中略)
ひとつひとつのポイントでは中村鞄ランドセルと同じ位良いものは
あったと思いますが、総合的に中村鞄ランドセルが一番だった気がします。

池田屋については詳細までお話できませんが
中村鞄は実際の使用経験のある子供を持つ母親としても
購入をお勧めできます。

【中村派口コミ 5】

来年入学の息子がいるものですが池田屋ランドセルと中村鞄製作所で悩み
容量は同じ位くらいですが、背負った感じと事故防止の反射材がついているので
中村鞄製作所で買いました。

【中村派口コミ 6】

息子のランドセルに
池田屋のクラリーノと中村鞄の牛革で悩んだ経験のあるものです。
最終的には中村鞄の牛革を選びました。
価格は58000円だったと思います。
私も工房系のランドセルが良いなーと思って
色々調べたんですがその中でも
池田屋と中村鞄はアフターサービスの内容が充実していたので
その二つの工房から選ぶことにしました。
サイズもほぼ一緒ですが中村鞄に最終的にきめた要因は
まず質問者様も気にされていた背負い心地です。
中村鞄のランドセルは背中のクッションに
NASAのスペースシャトルでも使われている素材を使っているらしく
実際に指で押してみましたが池田屋のクラリーノと比べても
全くの別物で、押した指が包み込まれるようでした。
息子も背中に吸い付くようなフィット感が気に入ったようです。
質問者さんが意識されてる背負い心地と背中の負担というところで特にお勧めできます。

【中村派口コミ ここまで】

 
次に、池田屋ランドセルを選んだ方の口コミを紹介します。
こちらの口コミも今回と次回の2回に分けて紹介します。

 

【池田屋派口コミ 1】

うちは池田屋で選びました。

あまり工房じゃないと。というこだわりはなかったんですが、とにかく丈夫なもの。
機能などが考えに合ったもの。という視点で色々と比較して選びました。

丈夫さは実際に使ってる子数人のを見せてもらい、さわってみて確信が持てたのと、
見た目に走らず子どもへの気配りを優先してるという考え方に好感が持てました。

【池田屋派口コミ 2】

池田屋のランドセルは少し強度が弱く見えた(あくまで主観で実際にはわかりません)ので、中村鞄に決めました。
実際に使ってみると、かぶせ部分に一か月も経たない間にシワが寄りました。
すぐに連絡して修理をしてもらいましたが、修理後に届いたものはステッチが等間隔でなく、
最初とは別の部分にシワができていて、再度連絡して結局作り直してもらうことになりました。
新しく作り直してもらったものも、また修理分と同じ個所にシワが入っていて、もうなんだか面倒になり、
いまのところ放置していますががっかりです。

もちろん中村鞄で満足されている方もいるのだとは思いますが、私はおすすめしません。
ちなみに池田屋さんは見ただけで使っていないので、よくわかりません。

ランドセルはたくさん選択肢があって悩みますが、いろいろ見て納得のいくものを選んでください。

【池田屋派口コミ 3】

うちは工房系といわれる所を中心に10社くらいのなかから池田屋を選びました。

決め手は丈夫さと荷物が沢山入ること、そしてアフターサービスですね。あと機能も。

基本的に知名度ある工房だと質的なものは大して変わりなく、どちらかというと
ランドセルに対する考え方の違いがランドセルのデザインなど色々に反映されてる
ように思うので、うちは納得して池田屋を選びましたが、
最終的に何を基準に選ぶかはそれぞれの親子の考え方なので、
そこは知恵袋の人が決めるんじゃなくて親子で決めるんですよ。

池田屋は容量や機能など中身の重視のためにデザインが独特です。
他の工房系は、デザインを中心に見えるところを重視しているように思います。

ここで見えるところか中身か?という大雑把な選択肢が発生します。

例えば池田屋のはカブセが薄いと言われますが、それも池田屋の考え方で
わざとカブセの中に芯を入れてないということなのですが、
もしも機能重視じゃなく見えるところ重視な方だと、その薄さが気になる
わけです。うちはそういう工夫に納得したので、薄さは全然気にならないです
(カブセが薄いのは分かりますが、実際、芯の有無だけとのことなので
薄いように感じても、革そのものの丈夫さはキチンとあるように感じるので)

他にもありますが、
こういうふうにランドセルに求める考え方で捉え方は違ってきます。

ただ池田屋以外の工房系はデザインが似ているのと
機能的なところも近いので、ここはもう好み次第なところが大きいと思います。

【池田屋派口コミ ここまで】

 

ここで紹介した口コミはヤフー知恵袋に寄せられたコメントを
一部修正してまとめてみました。

口コミ数から見ると、中村鞄のランドセルに人気が集中していますが、
あえて池田屋を選んでいる方もいます。

ランドセルは、背負うお子さんの身長や体重は体格によって
合う合わないがあります。

人気だけを基準にして選ぶと、お子さんの体にフィットしないランドセルを
選んでしまいかねないです。

もし、試着できるのであれば、池田屋と中村鞄のランドセルが
どっちが自分の子供にあっているのかが分かると思います。

ランドセル選びは十人十色で、絶対的な基準がありません。

まずは、体に合ったものを重視して選び、
そこから、デザインや価格を選んでいったほうが後悔が少ないと思います。

⇒中村鞄ランドセル 公式サイトはこちら!

⇒池田屋ランドセル 公式サイトはこちら!